TG261 1910年代フランス製フリルカラーピンタック長袖コットンブラウス
TG261

16,000円(税込17,280円)

購入数





























生産国: フランス
年代 :1810-1910年代
コンディション: ★★★★
SIZE : 胸回り100cm・着丈:前61cm・後 58cm・アームホール49cm
肩幅39cm・袖丈59.5cm ・裾回り134cm・袖幅(片面)7cm〜10cm (レース2.6cm込)
首まわり36.5cm・裄丈82cm(後ろ首の中央から肩を通って袖口までの長さ)
*撮影に使っているトルソーのサイズはバスト88cm、ウエスト60cm
ヒップ86cm、肩幅38cm、袖丈54cmです。サイズは9号スリムです。*

素材 : コットン


ヴィクトリア時代(1810-1910年)フランス製フリルカラーピンタック長袖コットンブラウス。
生地は織目の細かいハリのあるコットンでミディアムウエイトのファブリックです。カットワークのとんがりスカラップレースのフリルが襟まわりにふんだんにデザインされたロマンティックなブラウス。後ろの丈が前より少し長くなったフォルムも素敵です。すっきり見えと女性らしいシルエットを兼ね備えたブラウスではないでしょうか?裾の両サイドに三角に生地が足してあり、裾にむけてふんわりと広がるシルエットになっております。デザインの違う直径9mm〜10mmのマザーオブパールボタンが前開きに5つ付いております。袖口のデザインはとんがりスカラップのカットワークレースが込みで5cmのカフス、カフスまわりのサイズは25cmです。ボタンを留めた時の首廻りのサイズは36.5cmです。裏の始末はビックリするほど繊細なフレンチシームの仕上げになっております。フロントの繊細なピンタック、レースの袖口、レースフリルカラー、魅力満載のブラウスで、繊細な仕上げのディテールも、現代の量産の商品にはない温かい心使いを感じます。袖のパターンはカーブが美しく肘にタックが入るなど立体的な裁断が秀逸です。右と左の袖付けのデザインが知合うようです。クロースアップのお写真でご確認ください。

100年以上経た1810-1910年頃のアンティークブラウスですが目立つ難点のないコンディションの良いブラウスです。ただ一つ、右と左の袖付けのデザインが違うようです。クロースアップのお写真でご確認ください。デニムやお気に入りのスカートと合わせたりと、コーディネートの幅が広がりますね。本物のアンティークアイテムを、現代のコーディネートにさりげなく加えてみてはいかがでしょう。こんな繊細なアンティークブラウス、一枚は持っていたいですね。見ているだけでも幸せな気持ちになりませんか?


コーディネイトに使用した1910年代ウクライナ製グリーンフォークロアスカートはFG454、 1960年代西ドイツ製ブラックフローラルジャガード木綿のスカートはFG506です。


通常の宅配便の他に、A4封筒で発送できる商品は、全国一律料金の
郵便局のメール便サービス、クリックポストがご利用いただけます。

詳しくは こちらをお読みください。