お問い合わせ:fashion@lvyousouten.com
ショッピングカートを見る
商品検索

クレジットカード支払い

クロネコwebコレクト

ソリューション画像

ポイントサービス
会員登録後、ログインした上でお買い物をしていただくとご購入金額の1%がポイントとして付与されます。

ショップポイントについて

メールマガジン
いち早く新着アイテムのご案内やセール等のお得な情報発信のメールマガジン!

メルマガ登録・解除はこちら
クリックポスト(新メール便)
宅配便以外にサイズの小さいものは郵便局の新しいメール便サービス、全国一律164円のクリックポストがご利用いただけます。



クリックポストについて

    
営業日カレンダー


携帯サイトはこちら
コラム
ウクライナリネンの刺繍
アンティークウクライナリネンの魅力
アンティークウクライナの素敵な服飾雑貨
コスチュームジュエリー
Sarah Coventry
Coro
Trifari
Weiss
Danecraft
Liz Claiborne


用語集
マテリアルの用語集
クロージングの素材や手法の用語集
メンテナンス&ケアー
ヴィンテージファー取扱方法
リネンのお手入れ方法
Voice

VOICE
お客様からのフィードバック
Links
ロンドンヴィンテージ洋装店のバナーはこちらです。  



おすすめウエブショップ  




















コンテンツ
rss atom



コスチュームジュエリー 【Costume Jewelry】



プラスチック・金属・貝などを用いた模造宝石や装身具。

20世紀始めにヨーロッパで誕生したビジューファンタジー(仏語)。

素材の価値にとらわれないでデザインを重視した、より自由な装飾品。

それまでは貴金属と天然石をカットしたものや天然の真珠等を使用したもののみ

がジュエリー(仏語:ビジュー)とされていました。


シャネルそして当時彼女の一番のライバルであったエルザ・スキャパレリはパリの

デザイナーの中でいち早くfaux jewelry『偽物のジュエリー』をデザインし洋服の装身具として、

そして自己表現の手段として身につけることを積極的に提唱しました。

1950年から60年代までに作られたいわゆるヴィンテージと呼ばれる作品の中には、

本物のジュエリーに迫る魅力を持った物が多く、今では作る事の出来ない貴重な存在と

なっています。