FG624 1950年代ウクライナ製紫の花と青い葡萄刺繍メティスリネンワンピース
FG624

27,000円(税込29,700円)


生産国: ウクライナ
年代 :1950年代
コンディション: ★★★★
SIZE : 胸まわり126cm・着丈121cm ・裾まわり158cm
マテリアル :メティスリネン(リネンとコットンのミックス)


1950年代ウクライナ製紫の花と青い葡萄刺繍メティスリネンワンピース。
前開き20cm、アームホール62cm、パフスリーブの幅(片面)31cm、襟ぐりトリミング巾8mm、ボタンを留めた時の首まわり46.5cm、袖口のカフス幅2.8mm、袖口廻り234cm、肩幅51cm、袖丈49cm、裄丈80cm(後ろ首の中央から、肩を通って袖口までの長さ)です。

生地はメティスリネンで密な織目の風合い。お色はオフ白です。紫色の花とブルーの葡萄/木の実が刺繍されております。クロスステッチが多いウクライナ刺繍では珍しく、サテンステッチの手刺繍です。袖にたくさん配された寒色系のお花簿ブーケが素敵です。ブルーのチェーンステッチがほどこされた丸首にはマザーオブパールのボタンが1つ付いております。ヴィンテージメティスリネンならではの肌なじみの良さが際立ったワンピースです。

首にたくさんギャザーが寄せられており、愛らしいフォルムのデザインです。たっぷりとした分量の袖デザインのパフスリーブは、ふんわりと大人のかわいらしさを演出していて、袖口でかわいらしくギャザーが寄せられております。手首のカフスにも流れるような絵柄で多色の葡萄柄が手刺繍されています。裾にも連なる葡萄柄がからし色、ピンク、ブルー、紫色で可憐に裾を彩っています。

1950年代頃のヴィンテージクロージングのお品となりますので、薄い着色(右袖下部分、右脇裾)や、点のような小さいシミ(左胸下、スカート)、素材の薄れ部分がございます。クロースアップのお写真(最後3枚の写真)をご参照下さいませ。歴史のある古いお品の味わいとしてお楽しみ頂けたら・・・と思います。このままの膝下丈でトロンと着ていただいてもよし、下にガウチョパンツやワイドパンツ、デニムなどと合わせられても素敵です。スカートを下からのぞかせても素敵だと思います。太ベルトなどでウエストをブラウジングし、丈を調節して着られても、インナーにキャミソールやヘンリーネックのTシャツなどを合わせても素敵です。ニットやカットソー、ワンピースなど重ねられても良いかと思います。芸術性の高い東欧の民族衣装の歴史に思いをはせながら、お部屋に飾っても、うっとりしてしまいます。














-