TG316 1930年代ハンガリー製インディゴ染め小紋柄プリントハンドカラーブラウス
TG316

0円(税込0円)


生産国: ハンガリー
年代 :1930年代 
コンディション: ★★★★
SIZE : 胸まわり106cm・着丈54cm・裾まわり140cm・アームホール42cm
素材 : コットン


1930年代ハンガリー製インディゴ染め小紋柄プリントハンドカラーブラウス
肩幅38cm、袖丈56cm、袖幅(片面)21cm、カラー高さ3.5cm、ボタンを留めた時の首回り24cm、袖口まわり24cm、ベルベットの前立て幅3.1cm、カフス幅2.8cmです。

素材はミディアムウエイトの膨らみのある綾織りコットン生地です。とても濃く、深みのあるインディゴ染め kékfestő(藍染め )のコットン生地に小花調小紋柄が白抜きでプリントされております。ステッチがオフシロ糸でアクセントになっております。前の開きにはスナップボタンが9つ付いております。袖口や裾にはブラウンと白で刺繍のようなステッチの入ったバンドが裏打ち裏打ちされております。インディゴブルーカラーの陰影が気品に溢れ、小紋調の白など、個性的な大人の可愛らしさを感じるブラウスです。立体的な袖のパターンも秀逸です。

1930年代のハンドメイドの古いお洋服となりますので、縫い代などがローテクであったり糸の始末が長いままであったりと個性的です。新しい製品にはない風合いが全体的にございます。クロースアップのお写真をご参照下さいませ。生地のふんわり感などなんとも着慣れた感がすぐに実現できるもので、歴史のある古いものの味わいとしてお楽しみ頂けたら・・・と思います。前を開けて、羽織り物としてもよし、重ね着や、デニムやスカートを合わせたりと、コーディネートが楽しくなりそうですね。毎日の装いに本物のヴィンテージブラウスを取り入れてみてはいかがでしょうか? お洗濯方法ですが、洗濯ネットにいれ中性洗剤でおしゃれ着(ドライ)コースで白い衣類と分けて洗濯して、洗濯後すぐに日陰に干す事をおすすめいたします。 

*ハンガリーの藍染め ( kékfestő)・・・・・木製あるいは金属製の凸版の版木で布地に防染剤を置いたのち、藍の染料槽に布を浸すことで、防染した部分の地の白色が残り、模様が染め出されるというものです。藍染めのパターンには、「野いちご」「麦の穂」「パンジー」「小枝」「ローズマリーと野ばら」といった自然を図案化したものや、遠い山並みや粉ひき小屋の水車の輪、のこぎりの歯といった身近な物を図案化したものもあります。そのどれもが、自然とともにあり、日常の小さなことに目を留め、愛でる、つつましくも豊かな人々の暮らしを思わせます。



こちらの商品は梱包するとに3cm以上になるため、クリックポストは不可ですが、
通常の宅配便の他に、全国一律料金の郵便局のレターパックプラスがご利用いただけます。

詳しくは こちらをお読みください。