K0052 1960年代ノルウェー製スモ―キーブルーフェアアイル手編みカーディガン
K0052

0円(税込0円)


生産国: ノルウェー
年代 :1960年代
コンディション: ★★★★
SIZE :
胸まわり92cm・着丈61cm・アームホール36cm
脇下から袖口48cm・首まわり45cm・首リブ幅3cm
袖幅(片面)20cm・手首リブ巾3cm・手首リブまわり18cm
裾リブ5.5cm・裾リブまわり90cm
裄丈75cm(後ろ首の中央から、肩を通って袖口までの長さ)
マテリアル: WOOL100%


1960年代ノルウェー製スモ―キーブルーフェアアイル手編みチャンキーカーディガン。
温かみのあるスモーキーなサックスブルーに、藍色とアイボリーの三色使いで丸いヨーク風に幾何学柄を編み込んだ*フェアアイルがノスタルジックです。前開きには1.9cmのアンティークシルバートーンの意匠の入ったメタルボタンが7つ付いております。チャンキーなウールヤーンでざっくりと手編みされています。

長い歳月を経たヴィンテージクロージングですので、多少ウールの毛羽立ちが見られます。その他は、 ほつれや穴など目立つ難点のない良いコンディションです。 レースなどのロマンテックアイテムと重ね着したり、デニムやパンツとカジュアルに合わせたりと、スタイルの幅も広がりますね。たっぷりとしたサイズですのでアウターとしても十分に着ていただけ、とてもあたたかいです。 伝統的なノルウェーのハンドニットに包まれてほっこりとお過ごしいただければと思います。レトロな雰囲気が愛らしさも加えてくれるので、シンプルなアイテムと合わせると、ぬくもりある表情がぐんと引き立ちます。本物のノルウェーの伝統的なフェアアイルニットを、現代風のコーディネートにさりげなく加えてみてはいかがですか? ?


*フェアアイル柄・・・・・ スコットランド北のシェトランド諸島のフェアアイル(フェア諸島)を 発祥とする伝統的なフェアアイル・セーターの編込み模様。 異文化がミックスしたような、多色使い独特のよこ段の幾何学模様が特徴。 400年以上も編み続けられ、ケルト文化と北欧文化の影響を受けた柄、 あるいはイスラム文化色の濃いスペインの編みの技術の影響を受けているなど いくつか説がある。北欧の伝統ニットに多いエイトスター(八つ星)と 呼ばれる雪の結晶模様、クロス模様、OXの連続模様が見られたり、 スペインの十字架、ムーア式の矢、グラナダの星、バスクの百合など、 スペイン模様も多くみられます。