FG675 1910年代ウクライナ製幾何学黒刺繍ホームスパンリネンスカート
FG675

17,900円(税込)

購入数


生産国: ウクライナ
年代 :1910−1920年
コンディション: ★★★★
SIZE : ウエスト FREEサイズ ・ スカート丈 80cm
マテリアル :ホームスパンリネン
重量 : 487g


1900-1920年代 ウクライナ製幾何学黒刺繍ホームスパンリネンロングスカート。
ウエストはゴムが通してあるフリーサイズのスカートです。裾まわりは164cmです。

生地はホームスパンリネンでざっくりとした風合い。お色は温かみのあるオフシロです。ウクライナのアンティーク・フォークロアのお洋服は、その地方の独自性や個性がデザインに表れております。このスカートはウクライナのポルダヴァ地方の村で作られたものです。ホームスパン特有の繊維の中に空気を感じるふんわり感と少し毛羽立った風合い、そしてアンティークリネンならではのクッタリさが際立った手織リネンです。スカートは69cm、68cm、27cmの生地の3枚ハギになっており、ウエストバンドが3cmでゴムの仕様です。裾にぐるりと裾から5cm幅で、幾何学柄で表現された大人っぽい黒い刺繍がボーダー状にほどこされたデザインが目を惹きます。

長い年月を経ているアンティークガーメントです。素朴なホームスパンならではの繊維の太いところや細いところ、ネップ、色にむらが見られます。この不均等な織りのナチュラルなファブリックがホームスパリネンの味ですね。小さなシミや素材の薄れ部分がございます。丁寧に修繕されたダーニング(Darning:ダーニングは、ヨーロッパの伝統的な衣類修繕の手仕事です。)が前スカートの中央に一箇所(9mmx9mm)がございます。クロースアップのお写真にてご確認ください。歴史のある古いものの味わいとしてお楽しみ頂けたら・・・と思います。ドレスやスカートの下や上に、このスカートを重ね着しても素敵です。幅広く合わせやすいのでコーディネートが楽しくなりそうですね。

コーディネイトに使用した1950年代ウクライナ製赤xグレー幾何学刺繍リネンスタンドカラーロングシャツはTG241、1900’S フランス製インディゴコットンピケスタンドカラーブラウスはTG125です。


こちらの商品は梱包するとに3cm以上になるため、クリックポストは不可ですが、
通常の宅配便の他に、全国一律料金の郵便局のレターパックプラスがご利用いただけます。

詳しくは こちらをお読みください。