J0393 1930年代イタリア製フローラルマイクロモザイクマーキスブローチ
J0393

0円(税込)

購入数
  • 在庫  SOLD OUT


生産国:イタリア
年代 :1930年代 前後
コンディション : ★★★★
SIZE :ヨコ 6cm ・タテ1cm ・厚み(ピン込)9mm
素材 :グラス・金属
重量 :7g


1930年代イタリア製マイクロモザイクマーキスシェイプブローチ。
暖かいオレンジ、コバルトブルー、サックスグレーなどで花のブーケがデザインされたローマンマイクロモザイクのブローチです。こちらの細長いボートのような形の*マーキスカットシェイプはマクロモザイクでは珍しく、今回初めて買い付けができました。この細工はイタリアのローマ時代から続く技法として知られており非常に繊細な手作業なので、細かければ、細かいモザイクほど手が込んでいて高級とされています。職人技とも言えるそのジュエリーは、現代にはない作りと精緻さがあります。ブローチブローチピンの長さは4cmです。裏のCフックとピンで、しっかりと留まります。

1930年代の古いお品ですので、裏面メタルに経年の金属劣化による古色がみられます。ペティーナ (patina:使い込まれてできる表面の艶、変色、古色)も新品にはない魅力です。モザイクに欠損などもなく良いコンディションのお品です。ヴィンテージ特有の雰囲気をお楽しみ頂けるブローチです。ストールなどを留めたり、お洋服の襟元のアレンジにも重宝します。


*マーキスカット(Marquise cut) 「マーキス」とはフランス語で「侯爵」を意味しています。ルイ15世の公妾であったポンパドウル夫人が侯爵の称号を受けた際に、当時パリで流行っていた小舟の様なカットをほどこしたダイヤモンドを、夫人に敬意を表し「マーキスカット」と名付けたそうです。細長く、両端の尖った形が、ポンパドール夫人の笑った唇の形に似ていたそうだとも言われています。


通常の宅配便の他に、34cm x 25cm・厚み3cm以内で発送できる商品は、全国一律料金の
郵便局のメール便サービス、クリックポストがご利用いただけます。

詳しくは こちらをお読みください。