FG566 1900年代フランス製ピケ.ド.マルセイユ幾何学柄織りコットン裏ネルスカート
FG566

17,000円(税込18,360円)

購入数


生産国: フランス
年代 :1910年前後
コンディション: ★★★★
SIZE : ウエスト 64cm ・ スカート丈73cm〜75cm・ 裾まわり 252cm
マテリアル :コットン裏フランネル


1900年前後のフランス製*ピケ.ド.マルセイユ幾何学柄織りコットン裏ネルスカート。
裾のティアード部分は16cmです。裾の仕上げはカットワークでスカラップ刺繍。そして花模様刺繍になっていて裾を彩っております。ウエストは後ろ開きに平紐が付いた仕様で、体にフィットさせるデザインです。ファブリックはミディアムウエイトのソフトなオフ白コットンにワッフルのような織りの入った凹凸ファブリックで裏が起毛されたフランネルになっております。ウエストのベルト部分は5cm幅で大きさ(ウエストまわり)は64cmで、スムースなコットン生地です。 

長い年月を経ている年代物アンティークスカートです。生地の擦れ、薄いしみがございます。クロースアップのお写真をご参照くださいませ。その他は特に目立つしみなど難点のないコンディションの良いお品です。ドレスやスカートの下に、このスカートを重ね着すると裾からのぞくスカラップ刺繍が素敵です。肌さわりの良い裏ネル仕上げのソフトな生地ですので、くつろぎの時間にも素肌に身につけたいアイテムになっております。 

*ピケ.ド.マルセイユ(Piqué de Marseille)・・・・・南フランスにて1900年前後に作られた肉厚な綿織物。純白の地に広がる様式的な植物文様や、縦連続模様が凹凸のある織り方法で、織られています。 フランス語で「ピケ」はキルティングの意味です。






















*撮影に使用した、1960年代ノルウェー製『Nordstrikk』ブラウン系ノルディック模様カーディガンは K0033、1940年代フランス製ブルーモダンフラワープリントコットンワークドレスはFG565、1910年代フランス製オフ白ホームスパンリネンロングシャツはFG522 です。