TG322 1900年代フランス製ピケ.ド.マルセイユ柄織りコットン裏ネルブラウス
TG322

16,000円(税込17,600円)

購入数


生産国: フランス
年代 :1910年前後
コンディション: ★★★★
SIZE : 胸回り106cm・着丈55cm・アームホール47cm
   肩幅46cm・袖丈49cm ・裾回り154cm・カフスまわり25cm ・カフス幅3cm
   裄丈73cm(後ろ首の中央から肩を通って袖口までの長さ)
マテリアル :ピケ.ド.マルセイユ コットン


1900年前後のフランス製*ピケ.ド.マルセイユ柄織りコットン裏ネル長袖ブラウス。
素材は小さい市松模様が浮出織されたコットンピケ生地です。お色はわずかにピンク寄りのホワイトです。裏がブラッシュド(起毛)仕上げでソフトになっております。とんがりスカラップレース(2.8cm幅)の薄手コットンフリルが襟まわりと前立てにふんだんにデザインされたロマンティックなブラウス。裾の両サイドに三角に生地が足してあり、裾にむけてふんわりと広がるシルエットになっております。直径12mmの乳白色プラスチックボタンが前開きに隠しボタンで4つ付いております。袖口のデザインはスカラップレースが2.8cm、カフスが3cm、カフスまわりのサイズは25cmです。ボタンを留めた時の首廻りのサイズは49cmです。裏の始末はビックリするほど繊細なフレンチシームの仕上げになっております。フロントの繊細なタテに流れるような刺繍、スカラップフリルの袖口、スカラップフリルカラー、魅力満載のブラウスで、繊細な仕上げのディテールも、現代の量産の商品にはない温かい心使いを感じます。袖のパターンはカーブが美しく立体的な裁断が秀逸です。左袖の付け根身頃身頃に『M.S』の赤いイニシャル刺繍がございます。

100年以上経た1900年頃のアンティークブラウスですので生地にわずかな擦れ等がみられますが目立つ難点はみられません。クロースアップのお写真でご確認ください。デニムやお気に入りのスカートと合わせたりと、コーディネートの幅が広がりますね。本物のアンティークアイテムを、現代のコーディネートにさりげなく加えてみてはいかがでしょう。こんな優しい風合いのアンティークブラウス、一枚は持っていたいですね。羽織り物としてもお使いいただけます。見ているだけでも幸せな気持ちになりませんか?

*ピケ.ド.マルセイユ(Piqué de Marseille)・・・・・南フランスにて1900年前後に作られた肉厚な綿織物。純白の地に広がる様式的な植物文様や、縦連続模様が凹凸のある織り方法で、織られています。 フランス語で「ピケ」はキルティングの意味です。

こちらの商品は梱包するとに3cm以上になるため、クリックポストは不可ですが、
通常の宅配便の他に、全国一律料金の郵便局のレターパックプラスがご利用いただけます。

詳しくは こちらをお読みください。































*コーディネートに使用した1970年代ヴィンテージフローラルペイズリープリントティアードスカートはFG640です。