B1035 1940年代アメリカ製Whiting & Davisホワイトメタメッシュ・ベークライトチェーンバック
B1035

18,800円(税込)

生産地:アメリカ
ブランド:Whiting & Davis Co.,
年代 :1940'S
コンディション : ★★★☆
SIZE :ヨコ 26cm・タテ20cm・ 底マチ 5cm
素材 : アルミメッシュxベークライト
重量 : 363g

1940年代アメリカ製*Whiting & Davis Co.,ホワイトメタメッシュ&ベークライトフレーム&チェーンバック。
チェーンのハンドルは2.5cm×1.6cmのオーバル型の二重ベークライトのリンクチェーンになっております。チェーン持ち手のバッグからの立ち上がりは15cm、チェーンの長さは39cmです。フレームの内寸は幅16cm、バッグの内側の深さは19.5cmです。 バタースコッチカラーのこっくりとした色合いのベークライトのリンクチェーンのハンドルと、大きなひねりパーツと両側にレザインされた意匠のはいったカーヴィングフレームが圧巻のヴィンテージバッグです。ベークライトのトップパーツは直径が2.4cmで高さが2.4cmという、存在感のあるボールのような形で厚みがあります。バッグ本体は『Whiting & Davis Co.,』のシグネチャースタイルである、ホワイトのアルミメタルメッシュで構成されています。バタースコッチのベークライトフレームは、ひねりパーツでしっかりカチッとしまります。内側は上品な紺色のグログラン生地の裏地で、1つ差し込みポケット(幅13.5cm、深さ7.5cm)がございます。ポケットに『ALIMI MESH Whiting & Davis Co., BAGS MADE IN USA』のブランドネームが挟みこまれています。

年代を経たヴィンテージバッグですので、内側の紺色のグログラン裏に使用感があり、外装のメタルビーズの塗装に擦れ、フレームヒンジそばの片側に2コの欠けが確認出来ます。メタル金具がフレームの開閉で擦れる部分に、擦れあとや細かい汚れがみられます。クロースアップのお写真をご参照くださいませ。 かなりレアーなベークライトチェーンと、個性的なデザインのがま口フレームは『ワンオフ』(世界に一つ)といった満足感が得られるヴィンテージバッグです。あなたのヴィンテージバッグのコレクションに加えられては如何ですか? ジュエリー感覚でお持ちいただきたいヴィンテージバッグです。いつものお洋服に新しい個性をプラスしてください。

*WHITING & DAVIS CO., ・・・・1876年に3人のパートナーシップでアメリカマサチューセッツで設立いたしました。 チャールズホワイティグは1907年に,チェーン製造業会社Wade Davis Companyの所有者のひとりであるエドワード・ディヴィスのパートナーになり、それに伴い会社名がWhiting and Davis Companyに変わりました。その会社は、主に銀メーカーであり、銀メッキや金メッキ、メッシュの鎖を作っていましたが、その後、ファッション・アクセサリーの生産ラインを作りました。リングメッシュの製造に於いて特許を取得し一躍この分野では世界的にもっとも有名な会社になります。1910年代からアルミメッシュのバッグを製造しはじめています。 



























正面側

背側

左側

右側