FG661 1900年代ドイツ製ホームスパンリネンxカットワーク刺繍スカラップ裾スカート
FG661

0円(税込)

購入数
  • 在庫  SOLD OUT



生産国: ドイツ
年代 :19世紀後期から20世紀初期頃    
コンディション: ★★★★
SIZE : ウエスト73.5cm ・ スカート丈 72cm・ 裾まわり196cm
素材 : ホームスパンリネン
重量 : 476g

19世紀後期から20世紀初期頃 ドイツ製ホームスパンリネンxカットワーク刺繍スカラップ裾スカート。
ヒップ94cm、後ろ開き19cm、ウエストバンド2.3cm、3mm幅の紐がウエストに各102cmずつ付いております。 その紐をぐるりとウエストバンド(長さ73.5cm)に巻いて結んで着ていただけますので、ご自分のサイズに調節していただけます。

素材はやや厚手のホームスパンリネンキャンバス生地で、お色は温かみのあるオフ白です。ウエストにタックがほどこしてあり、裾の大きなスカラップ型のデザインにカットワークと刺繍の大輪(約直径10cm)の花モチーフがデザインされています。

1900年代のアンティークガーメントとなりますので、ホームスパン(手紡ぎ)リネン特有のネップや不均等な色合いのある、新しい製品にはない風合い/生地に擦れがございます。1箇所、後ろ左ウエストタック下にダーニングでのお直し跡(1.2cm角)がございます。クロースアップのお写真でご確認下さい。歴史のある古いものの味わいとしてお楽しみ頂けたら・・・と思います。洗濯を済ませておりますので、届いたその日に着ていただけます。重ね着や、デニム、レギンス、ブーツ等を合わせたりと、コーディネートが楽しくなりそうですね。コーディネート写真にあるようにスカートを下に着ても素敵です。毎日のコーディネートに本物のアンティークリネンスカートを取り入れてみてはいかがでしょうか?

コーディネイトに使用した 1900年代フランス製インディゴブルーコットンスカラップフリルブラウスはTG304です。