TG354 1910年代フランス製刺繍ピンタック七分丈袖水色コットンブラウス
TG354

23,000円(税込)

購入数

生産国: フランス
年代 :1900-1910年
コンディション: ★★★☆
SIZE : 胸回り98cm・着丈53cm・肩幅40cm・袖丈47.5cm
マテリアル : コットン
重量 : 126g


1900-1910年代フランス製ピンタック・レース七分丈袖水色コットンブラウス。
レース襟幅2cm、ボタンを留めた時の首まわり39.5cm、アームホール37cm、袖の太いところの袖幅(片面)22cm、裾周り126cm、カフス幅8.3cm、袖口周り20cm、裄丈68.5cm(後ろ首の中央から、肩を通って袖口までの長さ)です。 アームホールが小さいのでSサイズ相当とお考え下さい。

袖丈は短めの七分袖丈でカーブを描くパターンで立体的なフォルムでデザインされています。前開きで、11mmのマザーオブパールボタンが5個付いております。素材は目の詰まったファインコットンで、とても優しい肌触りです。お色は少しくすんだ水色となっており、アンティークな味わいのあるお色になっております。襟はクロシェットレレースごほどこされ、前開き部分にも同じレースがつながったデザイン。前身頃の細かなピンタックと、インサートされたクロシェットレースがロマンチックなディテイルです。隅々まで丁寧に縫製されていて、当時の仕立て屋さんの繊細な手仕事に感心してしまいますね。裏も、しっかりとしたフレンチシームの仕上げになっています右側のお腹あたりに『ES』のモノグラム刺繍がございます。 細かなピンタックにジグザグステッチの刺繍、ドローンワーク刺繍と、魅力満載のブラウスで、繊細な仕上げのディテイルも、現代の量産の商品にはない温かい心使いを感じます。

縫製されてから100年近く経たアンティークブラウスですので生地キズが確認出来ます。これは元々の生地にあった織りキズのようなもので、穴が開くような物ではありません。後ろ身頃の背中あたりに一本の生地の筋8センチほどございます。クロースアップのお写真をご参照下さいませ。それ以外は目立つ難点のないお品です。美術品としてお部屋に飾りたくなるほど美しいディテールを持った『作品』ですが、オーバーブラウスや、重ね着などで実用品としてもコーディネイトしやすいので、オールシーズン活躍しそうですね。これからの季節、レース襟をニットからのぞかせて着るコーディネイトも素敵ですよ。こんな繊細なアンティークブラウス、一枚は持っていたいですね。見ているだけでも幸せな気持ちになりませんか?

通常の宅配便の他に、こちらの商品は梱包するとに3cm以上になるため、クリックポストは不可ですが、
土日も発送出来る全国一律料金の郵便局のレターパックプラスがご利用いただけます。

詳しくは こちらをお読みください。













































*コーディネイトに使用した1960年代花柄プリントコーデュロイスカートスカートはFG672
1960年代西ドイツ製藍色先染めストライプベルベットリボン木綿のスカートFG646
1900年代ドイツ製ブラック刺繍ブレードxホームスパンリネンロングスカートはFG659です。