TG384 1900年代フランス製水色コットンピンタックフリル襟付きブラウス
TG384

25,900円(税込)

購入数

生産国: フランス
年代 :1900-1910年
コンディション: ★★★☆
SIZE : 胸回り111cm・着丈61cm・肩幅41cm・袖丈58cm
マテリアル : コットン
重量 : 167g


1900-1910年代フランス製刺繍水色コットンピンタックフリル襟付きブラウス。
レース襟幅8〜9.5cm、ボタンを留めた時の首まわり38cm、アームホール46cm、裾周り158cm、カフス幅5.5cm、袖口周り24cm、裄丈78cm(後ろ首の中央から、肩を通って袖口までの長さ)です。

前開きで、10mmのマザーオブパールボタンが4個付いております。素材は目の詰まったファインコットンで、とても優しい肌触りです。お色は少しくすんだ水色となっており、アンティークな味わいのあるお色になっております。襟はカットワークレースとジグザグ刺繍がほどこされ、前開き部分にも同じ刺繍がデザインされています。前身頃の細かなピンタックがロマンチックなディテイルです。両サイドに三角の布が足してあるデザインで裾が少し広がったフォルムです。隅々まで丁寧に縫製されていて、当時の仕立て屋さんの繊細な手仕事に感心してしまいますね。裏も、しっかりとしたフレンチシームの仕上げになっています右側の裾ちかくに『MG』のモノグラム刺繍がございます。 細かなピンタックにジグザグステッチの刺繍、カットワークのとんがりスカラップレース、と、魅力満載のブラウスで、繊細な仕上げのディテイルも、現代の量産の商品にはない温かい心使いを感じます。

生地の小さい傷み、袖口のカフスの擦れや、ムラ染め感のある、新しい製品にはない風合い/色合いが左袖後ろカフスそばにございます。丁寧に修繕されたダーニング(Darning:ダーニングは、ヨーロッパの伝統的な衣類修繕の手仕事です。)が前身頃に6箇所に5mmから7mm角ほどの大きさ、後ろの襟の下あたりに1カ所(10mm角、右袖(10mmx7mm)にございます。ダーニングもアンティーククロージングの愛おしい個性のひとつではないでしょうか?それらの点を考慮してコンディション3.5スターとしております。クロースアップのお写真をご参照下さいませ。こんな繊細なアンティークブラウス、一枚は持っていたいですね。見ているだけでも幸せな気持ちになりませんか?














































*コーディネイトに使用した1960年代オーストリア製ストライプ柄木綿のスカートはFG587、1970年代フィンランド製レッド系ストライプロングスカートはFG715です。