FG727 1900年代フランス製ブルージャガードシルクロングスカート
FG727

22,000円(税込)

購入数


生産国: フランス
年代 :1900年前後
コンディション: ★★★☆
SIZE : ウエスト フリーサイズ(最小60cm)・ スカート丈87cm・ 裾まわり 274cm
マテリアル :シルク
重量 :212g


1900年前後のフランス製ブルージャガードストライプシルクバッスルスカート。
裾から48cm上に切り替えがあり、裾にかけてギャザーが広がるデザインです。上スカート部分は生地が縦ストライプ(地の目が縦)、下のギャザー部分は横ストライプ(地の目が横)になっているので適度に張りが出てふんわり広がるシルエットになっております。裾近くに7cm幅の幾何学柄ファブリックがあしらわれたデザインです。ウエストは後ろ開きに平紐が付いた仕様で、ウエストの前部分には紐が入っていなくて、後ろウエストのみドローストリングで体にフィットさせるデザインです。後ろに素敵にギャザーがよりバッスルスカートのフォルムになります。一番小さく絞ると60cmになり、生地自体は94cmありますので、フリーサイズでご自分のウエストにフィットさせることができます。ファブリックは薄手のシルクでストライプがジャガード織で表現されています。見たことのない仕様のポケットが右側脇についております。とても大きなサイズで入れ口が18cmで深さが17cmです。

長い年月を経ている年代物アンティークスカートです。生地の擦れ、いたみ(ウエストバンドの内側)薄いしみ(内側ポケットなど)、小さいシミ(スカート生地)がございます。クロースアップのお写真をご参照くださいませ。若干の経年のいたみがありますが、着用に問題なく状態は良いと思います。ドレスやスカートの下に、このスカートを重ね着すると裾からのぞく幾何学リボン部分が素敵です。 


































*コーディネートに使用した1900年代イギリス製スモーキーサックスノースリーブブラウスはTG395
1910年代フランス製オフ白ホームスパンリネン襟付きロングシャツは FG728です。